FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

男性不妊とわかってからのあれこれ

精液検査で乏精子症、精子無力症とわかってからの治療の記録や思いを夫の目線で綴るブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式から1年、不妊ということ

2014.05.31 (Sat)
まずは精液検査ですが、来週の勘違いでした。。( ´△`)


明日で結婚式から1年が経ちます。
早かったなあ。まだまだこれからやけども。
結婚して、子どもすぐできるとおもってたんで、子どもの名前考えたりしてきゃっきゃ言ってたけど、最近でも何がいいかなーと話しています。
いつきてくれてもいいんやで?


今でもあるけど、これからもっと子どもの予定は?って聞かれることでしょう。
僕はまだ問題ないと思うんですけど、妻は聞かれると辛くなるんだろうなと思うんです。
欲しいけどできてない、わけだからね。



結婚式して学んだことが
結婚式呼んで!!
って簡単に言ってはいけないこと。
これは招待する人選んで調整してるのに言われると困ると実感したから。

そして不妊とわかって学んだことが
結婚して子どもがいない人に
子どもはまだ?
って簡単に言ってはいけないこと。



恥ずかしながら、自分がこういう状況にならなければ不妊治療については知らなかったことかもしれません。
だけど、悩んでる人がたくさんいる。
実は知らないだけで、自分の周りにもいるのかもしれない。
今はなにもしていないけど検査したらそうだという人がいるかもしれない。


よく男性が精液検査を拒むということを目にします。
プライドがあるからなのかなんなのかわかりませんが。
僕はすぐ検査して良かったと思います。
実際原因がわかったから。
だから、検査はしましょう。
妊娠を真剣に考えないといけない。


精液検査を拒んでいる男性の皆さん、精液検査やりましょう!




話まとまらず…!




よろしければお願いいたします(/・ω・)/
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。