QLOOKアクセス解析

男性不妊とわかってからのあれこれ

精液検査で乏精子症、精子無力症とわかってからの治療の記録や思いを夫の目線で綴るブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回目の人工授精をする前のあれこれ

2014.07.16 (Wed)
もう一度人工授精をします。
今の精子たちでは難しいでしょうが、自然よりは確率があるので。
費用は掛かりますがね。




▼僕の精子たち


せっかく手術したのでその結果が出てくると言われているときまで見てみることになりました。来月精液検査をして判断!になると思います。顕微になるのかどうなのか。
と、考えていましたが、精液検査は8月中旬にしようとしていて、そして、おそらくこのペースでいくと8月中旬が排卵時期です。そうなると精液検査してその結果で判断するとなると、採卵するのは9月?

もし、人工授精が残念に終わって採卵の準備をして精液検査の結果でキャンセル!とか可能ならとも思いますがその間も注射は打ってるわけですよねー。それはどうなんやろって思いますしね。

焦らず8月は飛ばした方が良いのか。ただ予定通りだとお盆の時期なので仕事休まず一緒に行けるんですよねー。

それか8月の初旬に検査して判断するかですね。
5月3日に手術したのでちょうど3ヵ月。それでいいのかなー。んー。

本当はもっと様子見したいけどそうも言ってられないのでね。



▼人工授精に気合入りまくりんぐ

前回の精液検査の日、前日の調整をミスしてしまいましたが、人工授精の際にはしっかり調整しないといけない。
できるだけ射精、禁欲なし、この方法でやっていかなければなりません。


人工授精予定日(当日行って良さそうならやります。早いようなら後日にします)を決めていますが、その前日に友人の結婚式の2次会があります。事情が事情なので飲酒は控えなければなりません。そして早く帰ってこなければ。。ぐっと我慢。


気合は入れてもあとはへらへら過ごそうと思います。



精子たちの結果はまたお伝えします。





▼さいごに

精子のためにこれやってて良かった!ということありませんか?
今は精子の質が良くなるために何ができるのかと、そればっかりです。
是非教えてください。
良く言われていることはだいたいやってると思うんですけど、何かあれば(^v^)


はじめは運動率がゼロだったところから妊娠できました!っていう良い例になればいいなと思っています。
ちょっとしたサクセスストーリー(●^o^●)





よろしければクリックお願いいたします(/・ω・)/
励みになります!!!!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。