FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

男性不妊とわかってからのあれこれ

精液検査で乏精子症、精子無力症とわかってからの治療の記録や思いを夫の目線で綴るブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍結胚盤胞移植、完了

2014.10.02 (Thu)
▼移植完了!!!

SEET法で無事移植完了!
まずは培養液を戻して良い状態にして、2日後に移植。
平日だったので妻一人で行っています。
戻したのは1つです。グレードは5ABだと言っていました。
融解してから変わった?このあたりがわかりませんでした。
ざっくりしててすみません笑

妻は毎日薬を大量に飲んでいます。
そして、判定までの間には自己注射が追加されました。
本当に薬だらけ、治療で苦労するのは女性ばかり、ですね。

まずは第一段階の判定から。
書くの遅くなったんで来週なんですよねー。
また平日なので一緒に行けないのですが。
どうですか、判定日に一人ってやっぱ怖いですよね。
一人で受け止めるわけですからね。
などと良くない結果を考える。


▼神頼み?

そういうのあんまりしないんですけど、出かけた先で子授けで有名?な神社があったんです。
目的はそこに行くことではなかったのですが、折角なのでお参りして絵馬を書き、お守りを購入しました。

うん、これで大丈夫。

なんじゃないかと思ってるわけです。

ちょうど培養液を戻して移植日までの間の日。
このピンポイントですからねぇ。


▼さいごに

注射は自分でできない場所なので僕がすることになりました。
で、注射してみたら血がけっこう出てなんかちょっと腫れてるような。。。
間違った!?

そんなことを思いつつ、徐々に近づいてくる日に期待と不安が頭の中でぐるぐる回っています。







よろしければクリックお願いいたします(/・ω・)/
励みになります!!!!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。