QLOOKアクセス解析

男性不妊とわかってからのあれこれ

精液検査で乏精子症、精子無力症とわかってからの治療の記録や思いを夫の目線で綴るブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠検査薬でフライングして検査してみる

2014.10.06 (Mon)
▼生理予定日当日から検査しようとしているのに

生理予定日当日から使える検査薬、、ではなく、1週間後から使えるという検査薬。
前に一度試したことがありましたが、当然何の変化もありませんでした。
妊娠してませんので。

突然買って帰ってきて、判定日の前にやりたいと言うんです。
じゃあせめて当日からいけるやつにしろよと。
そう思い、そう言いました。
まあ、何でもいいんですけどね笑


今回はどうでしょうか。


▼フライングの結果

今回は顕微授精をしている。
凍結胚盤胞を移植している。
妊娠の期待は今までとは違います。


妻が検査薬を持ってきました。

うっすら線が出ている。

線が出ると妊娠?

ん?

じゃあ妊娠してんの?

何か薬の影響とかで出てるんじゃないの?

うーん、病院で判定してもらわなわからんやろー。

で、名前何にする?


出ました、ぶっ飛びました。
一方でまだわからないと思いつつ、名前まで考えてしまうのです。


その日から、気持ち悪いとかお腹がすくとかよく言うようになった気がします。
症状に合わせにいってるかのように笑
(本当にしんどそうですけども)


▼さいごに

どうやら妊娠したんじゃないか。
そんな状況です。
ふわふわしてます。
ほんまに妊娠しているなら、こんなにうれしいことはありません。


病院での判定の前に、間違いかもしれんからもう一回やるって言うのでやってもらいました。
ちょっと意味がわからなかったですけど。
どうせすぐ病院行くことになるからいいやんと思い、そう言いました。
結果はまたうっすら線が出ました。

うん、僕の気持は

とりあえず早く病院で判定されたい!





よろしければクリックお願いいたします(/・ω・)/
励みになります!!!!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。